東方同人イラストブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



良い記事でしたらクリックして頂けると嬉しいです。
ご質問等はコメントにてお気軽に。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いんせくとぶれす こうか;自分は死ぬ

木曜日の夜だったでしょうか。


動画作成中に動作が重くなってきたので再起動しました。


以前にも、作業中や、ネットの閲覧が重くなったので再起動することはままありました。


単純に、一時ファイルによるものだと私は考えていました。


実際のところそれがHDDの故障の前兆だったかはわかりません。


再起動で画面を閉じる直後、なにやらエラーが二つほど表示されました。


再起動によりすぐに消えてしまったので正しくはわかりませんが、要領が不足したのである別の場所に保存しま


す・・っといった内容だったような気がします。


再起動の為、再度ログインしたのですが、ログイン画面以降進まなくなりました。


しばらく待って見ましたが、一向に変わらないので、強制終了しました。


もう一度起動。今度は通常起動するかwinの修復ツールを使うかの選択が出てきました。


フリーズしてしまい強制的に電源落としたときにもよく見かける画面でしたので、特に危機感というのがありま


ありませんでした。(ログインでの出来事が引っかかりましたが)


でいつも通り通常起動、普段ならこれでログインできるが、今度はログインの画面すら行かない。


もう一度起動し直し、修復ツール起動。するも修復がものすごく遅い。


とりあえず終わるまで待ってみるも結局ログイン画面までいかない。


跡で知りましたが、winの修復はHDDの故障には対応しておらず、HDDが損傷している場合に使うとさらに


傷を広げるとのことでした。


とにかく、知識が何もなかった事に加え、そこまで危険じゃないという意識が慎重さを欠けさせていました。


というのも、買って以降特に衝撃を与えたこともないし、異音がするといった前兆もなく、ただ単に重くなって


きたのでいつも通り再起動したら動かなくなった、という流れだったからです。


以前使っていたPCが壊れた時は、作業中に急に真っ暗になり、それ以降電源も入らなくなりました。


こちらは、電源のコンセントを雑に扱っていたのが原因だと思っています。

(修理に出していないのでわかりません)


この時は、本当に何も知識がない状態だったので、とりあえず症状を見てもらうために持っていったのですが、


結果的に、自分でHDDの中身を吸い出す方法があることを知ったので、


その機械を使って吸い出すことにしました。


結果的に、データは全て無事だったと記憶しています。


この場合はPC本体が壊れただけだったようですね。


で、今回の話に戻ります。


とりあえず、今回もそれで吸い出して見ることにしました。(←冷静に考えると色々弄る前にとりあえずこれを

やれと思います。)


で、繋いで見ると・・ドライブは表示されますが、中に入れません。


おまけに未フォーマットしなければ使えません。未フォーマットしますか?」といった趣旨の文が出てきた。


このとき、完全にHDDが逝ったと思い、相当焦りました。


ネットで探すと、同じ症状の人が多数。


この場合比較的簡単に修復できるとも書いてありました。


どうやらMBR(マスターブートレコード)がおかしくなっているのが原因でドライブにアクセスできないとのこと。


これを簡単に修復できるのがTestDiskです。OSは起動できないので、CDに焼いて、CDブートで起動しました。


アクセスできないドライブの中身を覗いてみると・・ありました。見た感じほとんどのデータがありました


・・・と思っていたら、深い階層を見ると、特に私が救出したい、動画用のイラストのデータが途切れ途切れに


消失していました。(1.sai 2.saiといった感じに保存していたので一目でわかりました。)


また、音楽を入れているフォルダは丸ごと消えていました。


とりあえず、このデータでMBRを書き込むことができたのですが、これで書き込むと、


HDDの根本的なところに書き込む為、そこに表示されているデータ以外のものは100%無くなることになります。


もしかしたら、現状で残ってるデータは本当にそれだけだったという可能性もありますが、なにより、


MBRを修復したところで絶対にドライブにアクセスできるようになるとは限らない事があり、私は書き込みをしま

せんでした。


testdiskで表示されたデータ以外も復元できるのではないかと思い、復元ソフトの体験版をかけてみることにし

ました。


今になって思えば、ありえない行動です。



まず、読み込みにやたらと時間がかかります。あまりにも長いので途中でキャンセルしました。


いくつかファイルは出てきましたが、早めにキャンセルしたため、testdisk以外のデータがあったかはわかりま


せんでした。


私は、故障の流れから、HDDは論理障害を起こしているだけだと思っていました。


論理障害なら、先ほどのように、testdiskを使えば治る可能性があるし、復元ソフトでサルベージすれば


比較的少ない損傷でデータを普及できます。


しかし、「読み込みが遅い」これは物理障害である可能性が高かったのです。


物理障害の場合、復元ソフトにかけるのは状態を更に悪化させてしまいます。


つまり自らHDDに拷問していたことになります。


読み込みが遅いのは、不良セクタを読み込んでいるのが原因と考えられます。


そこで、dd rescueというソフトを使うことにしました。


Linuxの導入が必要だったりで、面倒そうでしたが、CDブートで簡単にできるのを見つけたのでそれを


使うことにしました。


このdd rescueは、HDDの不良セクタを飛ばして別のHDDにコピーすることができ、


不良セクタによる物理破損時に最適なソフトです。


そして、私の最大の間違いが、このソフトをHDDがおかしくなった直後に使わなかった事です。


このソフトをすぐ使っていれば、まだ破損の少ない、正常なデータを全て別のHDDにバックアップすることが

できました。


正常なHDDに移したデータをサルベージすることで復元の可能性も高かったでしょう。


さらに、このような不良セクタによるHDDの物理破損は、HDD物理破損の6割だそうで、


その不良セクタを修復するHDDリジェネレーションといったソフトで、HDD自体を治すことも可能です。


ちょっと怪しいフリーソフトですが、それにHDDリジェネレーションが入っており、CDブートできるので


それを使うことにしました。


使ったところ・・見事に復元しました!





という結果でしたら私は今頃有頂天でしたしょうね。


ところがどっこいこれが現実・・


HDDをrr rescueでコピーするため、CDブートしようとしました。


ところが今度は、ロゴが出てそれ以降進んでくれません。


そこを進まなければCDブートすることもできません。


来る所まで来ちゃいましたね。


よくわかりませんが、BIOSすら認識されなくなった状態でしょうか。


もう打つ手無し状態ですね。


HDDと別のPCで繋ぐと、一応ドライブは表示されます。


そこで認識されるならBIOSも認識してるんじゃないのかと思いたいですが、認識してくれません。


見事に私とHDDは空周りを続け最終ラインまで到達したようです。


正直、もうHDDも虫の息でしょうが、私も同じです。吹けば死にそうです。


前回のバックアップが11月ごろなので、5ヶ月近くのデータが消し飛んだ訳です。


ほぼネット依存症の自分には大変辛い日数です。


特に、イラスト関係が消えたことにショックが大きいです。


はっきり言ってきもいですが、自分が時間をかけて描いてきた絵は子供と同じようなものです。


子供が一瞬にして全て死にました。なにより、一枚絵はだいたいpixivに投稿していたので


なんとかなりますが、(サイズは小さい上にsaiファイルも無いですが)


作っていた動画関係のものが一番ショックです。


ここでぶっちゃけますが、PV政策は途中で放棄して(といっても後回し予定でしたが)、別の手描き動画を


作っていました。完成に近づき、後3、4日で投稿といった矢先でした。


確か20日あたりから作り始めたので、2週間くらいの時間をかけてます。


すくねーじゃんクソがと思いますが、当方春休みでしたので、結構の時間描いていたと思います。


とにかく、今はなんにもする気になれません。当分立ち直れそうにありません。


私に残ったのは、HDDのにわか程度の知識、色んなブートCD、壊れかけのHARD、虚無感。


私は変な過信をしていたようです。HDDはそんなすぐ壊れないし大丈夫だろうという。(享年5ヶ月。生存の可能性の芽を自分で摘んだようなものですが)


今回色々と調べたことにより、ある程度知識はつきました。HDDは壊れやすい。消耗品。


バックアップを取っていなかった自分が悪いのですが・・


幸いにも、5ヶ月ほど前のバックアップはある。


もし今回痛い目にあっていなければ、もっと大きい被害を受けていた可能性もあります。


また、壊れてしまったHDDの対処法も知ることができました。


そう考えると、今回は授業料としては安いほうなのかもしれません。(HDDの不具合は1回だが、PCの不具合は2回


目。普通一回目でバックアップの重要性が理解できるだろ。)


しかし、無理です。私には今の現実を受け止められません。


食欲も性欲も(ネタですが割りとマジ)何にもありません。



でも、自分だって20年生きています。自分のことはよく知っています。


私はこういうことがあると、短期間ですがその分物凄く落ち込み、


その期間がすぎると何事も無かったかのように諏訪っとしています。



喧嘩とか言い争いになったときもそうだった気がする。(それ自体記憶に殆どありませんが)


そのときやたらイラついてても、次の日になるとどうでもよくなってるような。


そんな性格だから、一回HDDの危機にあったにも関らずバックアップを取らない行動も頷けます。


しかし、受け皿には限度があります。重すぎると壊れてしまいます。壊れかけのsaucerです。


私も死にそうです。死にかけのhumanです。


今回のクールタイムはどれくらいになるんでしょうね。長そうです。



原因はHDDだけじゃないです。これから絵を描く時間が少なくなっていくという環境がものすごくクールタイムを


バックアップしてきます。



私にできることは、こうやってここで自分の悩みをぶちあけるのみです。






※そこまでだったら業者に頼めよ。とお思いになる方もいらっしゃると思いますが、


データ復旧は普通に10k位かかるのでできません。加えて色々弄ってるので残ってるデータのほうが少ない


可能性大です。仮に全く弄ってなかった常態でも頼まなかったでしょう。


所詮私は自分の子供に金を惜しむクズ親だった訳です。







ここまで読んでる物好きは円周率くらいしかいないと思いますが、



もし今あなたがバックアップを取っていないのでしたら、今すぐに取りましょう。


私のHDDのようにいきなり逝く可能性も充分あります。



別れは突然に訪れます。三次元でも二次元でも。 


ショックのあまり厨二病が再発してますね。



約250GBのデータちゃん。助けられなくてごめなさい。


私が落ち着いて対処していれば助けることができてました。


本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。


こんなに悲しい気持ちになるのも、それだけ描いた絵に愛情を注げていたからなのでしょうか。


そうだと嬉しいです。でも、そうならちゃんと保護してあげようよ。


昔からそうだよ。自分のものはがさつに扱うけど、役目を終える(壊れる)までは最後まで使う。


道具側からしたらどう感じるかはわかりませんが、


人間側からしたらこんな上司絶対嫌だよね。


ああもうやめようきりがない。


とにかく、今回はとてもショックな事が起きましたが、


絵を描くのはこれからもずっと続けていきます。


動画用の絵も、より良い絵で描き直すような心持ちで頑張ります。


良くも悪くも、色んな刺激を与えてくれました。それを良い方向に使えればと思います。



もし自分がまたこの記事を見ることがあれば、このときの心境を思い出して、


気を引き締めなおしてくれればいいなぁと思い、色々書きました。



Q.今北産業

A.壊れた
 戻らない
 バックアップ大事


良い記事でしたらクリックして頂けると嬉しいです。
ご質問等はコメントにてお気軽に。
[ 2012/04/08 18:18 ] 戯言 | TB(0) | コメントはこちら(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

個人情報

近日参加イベント:C86 二日目東 セ-53b
連絡先:lolimate23@yahoo.co.jp
Twitter:lolimate       
お勧め書籍

地霊殿アフター?編



星蓮船アフター 封獣ぬえ編



紅魔郷アフター ルーミア編


1
投稿動画
【東方手描き】東方I-1グランプリ【前編】
東方I-1グランプリーサムネ


兄の作った東方のゲームがマジキチだった
兄の作った東方のゲームがマジキチだった-サムネ


アクセスランキング
同人誌
6位


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。