東方同人イラストブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



良い記事でしたらクリックして頂けると嬉しいです。
ご質問等はコメントにてお気軽に。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

途中経過6

p9-blog_20120923214441.jpg


早く仕上げるとはなんだったのだろう


今回はちゃんとモザイク入れたよ!忘れなかったよ!わぁい!


ちなみに、よくわからん構図とぼやいていたのはこのコマです。


たぶん実際に二人にこのポーズ取らせると絵とはかなり異なると思います。


モデルがいれば良いんだけどね・・それで思ったのですが、


好きなポーズを取ってくれるモデル代行屋とかやれば儲かりそうな気がする。


1ポーズにつき~円ってな感じで。卑猥なポーズばかり頼まれそうだね。


さて、ようやくルーミアちゃんと一つになれるところまで行きました。


だいぶ時間が掛かってしまいましたね。きっと奥手なんです。(?)


まあ台詞的にレ○プに近いですが。



今回早く仕上げられなかったのも色々と理由があります。


ダークソウルで対人戦やりまくって10連抜きして浮かれてたり、バイオ6の体験版をやったり、


バイオ5を難易度プロフェッショナル+初期装備で知り合いとやりまくってたり、2ch見たり、


暗黒放送見たり・・・とっても充実してるね!わぁい!



絵の話に戻りましょうか。


以前も述べた気がしますが、描いていてまず頻繁に思うのが、他の方が描いている絵との格差です。


pixivやとらのあな等で同人誌のサンプルをよく見るのですが、それと比較すると、


この本にお金を出してまで買ってくれるような価値があるか不安になります。


お金になる絵を描くというのがどれほど大変か痛いほど思い知らされます。


売れる絵というのを手っ取り早く描けるようにするのは、流行の絵柄を真似る・・ことだと思います。


当然と言えば当然ですが。


そんな訳でなるべく多く、今やっているアニメや漫画を見て表現方法を得るのが良いと思いますが・・


表現のレパートリーが少ないと、自分の絵柄から抜け出せずに、書き続けても変化があまり見られない


という事に繋がるのだと思います。



そういったように考えるようになって、アニメや漫画などの絵を見るときは、表現方法を主眼に見るようになりました。


おかげさまで、話の内容が入ってこないことが多々あります。


(表現方法を覚えるために)何度も同じページを見返したり・・動画を繰り返しみたり・・


そんな事ばっかりしてます。


それが実力に結び付けていればいれば良いのですが・・


自分の絵を客観的に見るというのは、皆さんが思うよりもとても難しい事です。


自分が以前良く出来ていた絵が、今見ると酷い出来だと感じたり、


(失礼且つ上から目線ですが)お世辞にも上手いと言えないような絵でも、


本人ではとても良く出来ていると感じていたり。


そういう事から感じたのが、自分だけで絵の評価をするという事がとても危険だという事です。


そう思ってからは、私は絵を完成させる都度、まず自分の絵を疑うようになりました。


「やっぱりまだまだ自分は下手なんじゃないか?」という先入観を持ってから自分の絵を見ることで、


以前の私のような、勘違いお絵描き野郎になる確率が軽減されると思います。


加えて、絵はなるべく多くの人の目に触れるところに晒し、評価は他人のものを信用すべきだと思います。


と言っても、お世辞で「上手い」と言われる様な雰囲気になっている所で晒すのは良くないと思います。


ニコ生のお絵描き大会等ではそういう所が多いです。(経験談)


勿論、そういった放送を否定するわけでもないですし、私もそういった放送はとても好きです。


ただ、参考にする評価は、見た人が思った通りの発言を出来るところでするべきです。


そういう意味では、2ch等で晒すのも悪くないかと思います。ハートの強い方に限りますが。


ある有名同人作家さんが、「上手くなる人は負けず嫌いが多い」と言っていました。


叩かれて落ち込んで絵を描くのをやめるのか、それとも駄目な部分を克服しようと頑張るのか、


そういった点から見ても、負けず嫌いの人が伸びやすいというのはあるかもしれませんね。


私は・・どうなんでしょう。自覚はないですが、知り合いからは良く負けず嫌いと言われます。


・・・ってこれじゃ、この人負けず嫌いなのに絵上手くねーじゃん!やだー!と思われてしまいますね。


負けず嫌い最強説を証明するためにも、私ももっともっと成長できるよう頑張ります。



長くなりましたが、今日はこの辺で。最後までお読みいただきありがとうございました。


良い記事でしたらクリックして頂けると嬉しいです。
ご質問等はコメントにてお気軽に。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

個人情報

近日参加イベント:C86 二日目東 セ-53b
連絡先:lolimate23@yahoo.co.jp
Twitter:lolimate       
お勧め書籍

地霊殿アフター?編



星蓮船アフター 封獣ぬえ編



紅魔郷アフター ルーミア編


1
投稿動画
【東方手描き】東方I-1グランプリ【前編】
東方I-1グランプリーサムネ


兄の作った東方のゲームがマジキチだった
兄の作った東方のゲームがマジキチだった-サムネ


アクセスランキング
同人誌
6位


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。