東方同人イラストブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



良い記事でしたらクリックして頂けると嬉しいです。
ご質問等はコメントにてお気軽に。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

C83二日目を振り返る

冬コミ、とても楽しかったです!


そんな訳で、コミケ二日目を振り返ります。


会場までは割りとスムーズに到着。サークル入場開始(7:30)のちょい後に入場しました。


以前コミケにはM-EIJIさんに連れていってもらったことがあるのですが、安心の鳥頭。


自分のスペースを見つけるのに少し苦労しました。


到着後は、搬入物を引き取りに行きました。


ポスタースタンドと、ルーミア本をスペースまで移動。


売り子さんと共に設営を始める。


その途中で気づく。


あれ、お隣さんに挨拶してないやん!


しかし普通は到着してすぐ挨拶するものだよね・・とか考えつつ、明らかにタイミングを逃すにー。


そんなもん気にせずに今すぐに挨拶すればいいやんと思うでしょうが、ここがコミュ害たる所以。


とりあえず設営が終わってから挨拶することにしました。


設営していると、スタッフの方が、配布本の確認をしに着ました。


スタッスさん(以下Sさんと表記)が、私の本のチェックをし始めました。


S「ちょっとご確認にお時間を頂いてもよろしいですか?」


にー「えっ」


何やら雲行きが怪しい。まるでその日の天気のような・・


しばらくして、スタッフが二名来ました。


S「たぶん大丈夫だとは思うのですが、もうちょっと確認に時間が掛かります」


そういわれて、あるものを渡されました。


販 売 停 止 カ ー ド



C360_2012-12-30-08-57-08.jpg



画像手前の黄色い紙がソレです。


時刻8:36分の出来事です。


こうして、初参加にして波乱のコミケが始まるのでした。


追記で続きます。


良い記事でしたらクリックして頂けると嬉しいです。
ご質問等はコメントにてお気軽に。

一応、チェックリストには、規約に抵触している可能性が有りとのことで、

まだアウト宣告はされていませんでした。


もうこの流れは完全にアレです。悟りました。


冬の大修正祭りが始まってしまうと。


※冬の大修正祭りとは
規約に違反しているページに、マジック等でリアルタイムで修正を入れて行く作業の事を言うよ。

部数が少なめだと然程苦にならないけど、その逆は地獄を見ることになるよ。


もう不安で不安で溜まりませんでしたが、とりあえずトイレに行ってきました。


場所がよく分からず遠いほうのトイレへ。


戻ってくるとスタッフ二人が売り子に色々と説明していました。


ああ・・終わった・・さようなら僕のコミケ・・


スタッフが去ってから売り子に話を伺う。


何やら、フルカラー本での修正は規制が厳しく、白塗りしてもソレがわかってしまうと駄目らしいです。


つまり、修正が小さすぎるとの事でした。ただ、次回から気をつけてくださいとのことで、


販売停止は解除されました。 8:53


そして設営も終わり、一般開場まで1時間ほど余裕ができました。


お隣さんのサークルに挨拶し、新刊交換を。


さて、回りたいスペースはリストアップしてきたので、そこを回ろうかなと思ったのですが、


件並み中手~大手の方で、自分の本を持って挨拶に行く勇気が出せずに。駄目だこのコミュ害。


そうこう心の中で葛藤している内に、9:30になりブロック毎の移動が不可に。


仕方ないので、サークル回りは一般入場始まった後にすることに。


10:00 拍手と共に一般入場が開始されました。


私の先入的なイメージでは、人の波が押し寄せてくるって感じだったのですが、

別にそういう感じではなかったですね。


企業ブースも人気が有るようで、そっちではまた違ったかもしれませんね。


それでもやはり、多くの方がスペースの前を通っていきました。


10:01 人生初の同人誌が初めて売れました。


これはもう本当に、嬉しいの一言に尽きます。


自分の描いたものを手にして貰える。絵を描いてきて良かったと思える瞬間です。


しばらくして・・先述した通り、リストアップしたサークルを回る為に、スペースを売り子に任せて探索へ。


そこで初めて実感しました。人がものっそ多い!


ホールの位置等をあまり頭にインプットされていないので、どこに行けば目当てのサークルのところにいけるのか


わけが分からない状態に。それでも、なんとか開場マップを頼りに、大体の場所は把握できるように。


というか、こういうのはコミケ前にマップにチェック入れておくとかするもんですよね。


とりあえず、大手さんのところに行ってみると・・これまたものっそ並んでる!


もう買うのはきついなと思ったので、壁サークルさんは諦めました。


同じく混んでいるには変わりない誕生日席のサークルさんですが、まだなんとか早めに買える感じでしたので、


そちらを優先的に購入。


いくつか購入した後、自スペースに帰宅。


なにやら私を訪ねて来てくださった方が数名いらしたようで、申し訳ないです。


今度は、私が売り子とバトンタッチして、自スペースに待機しました。


pixivで見て来てくださった方や、交流している方にも沢山来て頂き、嬉しいやら恥ずかしいやら。


そんな感じで、しばらくして売り子が戻ってきたので、再度バトンタッチしてスペース巡りへ。


14:00頃になると、壁サークルにも結構楽に並ぶことができました。正直諦めていただけに嬉しいです。


そんな訳で、リストアップサークルを回りまくったり、以前交流したことがある方に新刊を押し付けたり


しながらコミケを楽しんでいました。一通り回り終えたので自スペースに帰宅。もうこの時点で大分お疲れです。


疲れが顔に出ていたらのでしたら申し訳ないです。


そうしてこうして・・


2:55 搬入していた分の本が完売致しました!


購入できなかった方は申し訳ありません。


めでたく「完売しました」の文字を掲載することができました。


スペースに立ち寄って頂いた全ての方に感謝です。ありがとうございました。


残るは撤収作業。スペースの片付け、荷物の搬出をすませ、お隣サークルさんに挨拶をして会場を後にしました。


そこで待ち受けていたのは豪雨。


同人誌(全てエロ)がー! 同人誌(全てエロ)そのものがー! と言わんばかりに、購入した本を死守しながら


駅まで急ぎました。もちろん早足だよ!走るのはダメ、絶対!


こうしてなんとか自宅に行くことができ、コミケの余韻に浸っていました。


以下は、交換したり、譲って頂いたり、購入したものです。


C360_2012-12-31-02-36-55.jpg


C360_2012-12-31-02-32-37.jpg


安定のロリ&エロ率。もうお腹一杯。


どれこもこれもクオリティの高くてエロいものばかり!


自分もこれくらい、いや、これ以上のものを描けるよう頑張ろうという気力が湧いてきます。


そういう意味でも、エロリ本漁りはやめられませんね。引かないでください。あ、やっぱり引いてもいいです。


周りの評価よりも、自分は描きたいものを優先するんだー!


危険な思想ですが足は踏み外さないようにしますのでどうかお許しを。もう踏み外す足もない気がしますが。



さて、前日は不安でたまりませんでしたが、こうして無事完売することもでき、沢山の応援して下さる方にも


お会いすることもでき、欲しかった本もほぼゲットすることができで、とても満足の行く結果となりました。


帰りの豪雨なんてなんの苦にもなりません。


※ただし、ひなプリンさんのところで頂いた可愛い紙袋が犠牲となりました。本を守るための犠牲、その犠牲に。


来年は色々と忙しくなる時期ですので、本を書き上げられるか不安ではありますが、


夏コミに合わせて一冊(余裕があれば+α)、以前から告知しているフルカラー本を出そうと考えています。


こうして、初めてのコミケが満足行くものになったのも、応援してくださった皆様のお陰です。


一年前、同人誌の制作なんて出来ない、ましてやコミケ参加なんて夢のまた夢だと思っていました。


私がそれを実現できるよう努力したのもまた事実ですが、


皆様のお力添えがあったからこそ出来たことだと自負しております。


どうぞ、これからも末永く、私共々、サークル「ロリメイト」を応援して頂ければ嬉しい限りです。


まだまだ同人界隈のスタート地点に立ったばかりではありますが、沢山の方にご指示頂けるサークルになるよう、


常に全力で頑張っていく所存です。


簡単ではありますが、以上を私からの皆様への感謝のお言葉とさせていただきます。


本当にありがとうございました。
[ 2012/12/31 03:11 ] 戯言 | TB(0) | コメントはこちら(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

個人情報

近日参加イベント:C86 二日目東 セ-53b
連絡先:lolimate23@yahoo.co.jp
Twitter:lolimate       
お勧め書籍

地霊殿アフター?編



星蓮船アフター 封獣ぬえ編



紅魔郷アフター ルーミア編


1
投稿動画
【東方手描き】東方I-1グランプリ【前編】
東方I-1グランプリーサムネ


兄の作った東方のゲームがマジキチだった
兄の作った東方のゲームがマジキチだった-サムネ


アクセスランキング
同人誌
6位


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。